行政書士と司法書士の違いについて

革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

行政書士 費用

ビル

行政書士と司法書士の違いについて

行政書士と混同されるものとして、司法書士があります。これらは行う業務が重なっているということなどから、違いがわからないという人が多いようです。例えば、相続手続き業務では、遺言書の作成や相続人の調査や確定などは司法書士・行政書士どちらも行うことが出来ますが、相続登記や相続法規の手続きについては司法書士のみが行うことが出来る業務です。行政書士の場合は、裁判所の関わる手続きに関しては一切関与することが出来ないためです。それぞれの業務に掛かる費用については、各事務所により異なりますので、実際に依頼する前にはいくつかの事務所へ見積りを依頼し、比較した上で依頼するところを決めるということが大切になります。